【高校アメフト部】クリスマスボウル優勝!日本一に!

高校アメフト部は、12月23日大阪キンチョウスタジアムにて、全国大会決勝戦であるクリスマスボウルに挑みました。関西学院高等部を相手に、27-17で勝利を収め、日本一になりました!皆様、暖かい応援をいただきありがとうございました!

Cb_win

 

Dsc_0031

Dsc_0061

Chris02

Chris03

Dsc_0738

Dsc_0081

Chris04

Chris05

Img_2879

Img_2878

 

2017/05/19

【高校アメフト部】 都大会優勝・関東大会出場決定!

5月14日、東京都高等学校アメリカンフットボール春季大会決勝戦が行われ、本校は早大学院に38-14で勝利し、春季都大会2年連続3回目の優勝、また、2016年春季、2016年秋季、2017年春季と3大会連続都大会優勝となりました。

この結果、本校は春の関東大会に東京1位として出場することとなり、6月3日(土)に神奈川2位の県立鎌倉高校とアミノバイタルフィールドにて10:30から関東大会準々決勝を戦います。応援を宜しくお願い致します!

Img_1647

Img_1671

Img_1820

Img_1778

Img_1908

Img_1975

Img_2080

Img_2098

【中学受験】 学校説明会のお知らせ(6月18日)

Jh_setsumei


佼成学園中学校では、来年度の中学入試に向けた一回目の学校説明会6月18日(日) 10:00-11:30に開催します。


学校説明の他、来年度の入試に関する説明を行います。終了後には施設見学や個別相談も可能です。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

なお、参加にはWeb予約が必要です(下記ボタンより申込みを受け付け中です)。

中学学校説明会申し込み

2017/05/15

【ソフトテニス部】 関東大会出場!

東京都高等学校春季ソフトテニス選手権において、鈴木喜温・遠藤 薫ペアが5位(ベスト8)、松井謙治郎・髙橋 慎ペアが9位(ベスト16)、髙橋慶太と髙橋海人ペアが9位(ベスト16)で、東京都で約500ペアが出場する中、20ペアしか出場できない個人戦での関東大会出場を本校から3ペアが決めました

関東大会男子個人戦は6月3日(土)に山梨県甲府市で開催される予定です。関東大会本戦を経て、インターハイ予選へと挑む佼成学園ソフトテニス部の応援、どうぞよろしくお願いします。

Img_1254

Img_1266_

Img_1280

2017/05/08

【塾関係者の皆様】 塾関係者対象学校説明会(5月22日)のお知らせ

平素より本校の教育活動に深いご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、佼成学園中学校の塾関係者を対象とした学校説明会を開催させていただきます。
ご多忙のこととは存じますが、みなさまのご参加をお待ちしております。
参加をご希望の方は、下部にある申込用紙を印刷の上、必要事項を記入し、FAXにて5月18日までに送信をお願い致します。

Jukusetsu17sprvis


日時:
5 月 22 日(月) 10:30-11:30

内容:平成 29 年度中学入試報告
   教育内容について
   大学進学実績のご報告
   平成 30 年度入試について


申込用紙をダウンロード

【高校アメフト部】 東京都春季大会 決勝進出!

5月7日、高校アメリカンフットボール部東京都春季大会準決勝で駒場学園と対戦し、38-0で勝利しました。
この結果、決勝戦は5月14日(日)12:30より拓殖大学にて早大学院と対戦する予定です。東京都春季大会 2年連続優勝に向けて頑張りますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

Img_1299

Img_1369

Img_1373

Img_1454

Img_1612

Img_1635

 

2017/05/05

【自転車部】 関東大会出場決定!

東京都高等学校総合体育大会 自転車競技(ロード競技)で、自転車部所属の高校3年生、重盛克彦くんが予選を突破し、関東大会出場が決定しました。

ついては6月9日からの山梨県主催の関東大会 ロード競技に出場することになりました。
ご声援いただきました皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。


2017/04/26

【中学】 カラー結団式を行いました!

4月19日、中学生は6月10日に行われる体育祭に向けて、カラー結団式を行いました。
本年の体育祭は、本校所有の総合グラウンドで行われ、の4カラーで「競技などの総合の部」と「応援合戦などの応援の部」の優勝を競います。
本年度のテーマは「輝け青春~勝利に全力であれ!~」に決まりました!

カラー結団式では、各カラーに所属するクラスの決定と3年生による各カラーのパフォーマンスが行われ、最後には1・2年生も交えた各カラーで集合し団結を深めました。今後は、カラーごとに優勝を目指して応援練習が開始されます。
体育祭本番を楽しみにしていただくとともに、是非お誘いあわせの上、見学にお越しください。

Img_2867

Img_2870

Img_2894

Img_2895

Img_3069

Img_3068

Dsc_0177

Img_3083

2017/04/11

【中学】【高校】 対面式

4月11日、在校生が新入生を迎える行事である対面式を行いました。
在校生が歓迎のあいさつをし、新入生がそれに応える形であいさつを行いました。
また、新任のスクールカウンセラーの紹介や部活動表彰も行われました。

Dsc_0382

Dsc_0012

Dsc_0023

Dsc_0402

 

2017/04/10

【中学】【高校】 平成29年度 入学式

4月10日、佼成学園中学校・高等学校 入学式が行われました。
暖かな春の日差しと満開の桜の下、中学生は134名高校生は188名(6ヵ年生を含む)の新入生を迎えました。
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
これからの佼成学園での学園生活を充実したものにしていきましょう!

Dsc_0151

Dsc_0001

Dsc_0175

Dsc_0194

Dsc_0037

Dsc_0071

Dsc_0072

Dsc_0083

Dsc_0093

Dsc_0088

Dsc_0145

新入生 誓いの詞

正門の桜が優しく私たちを迎え入れてくれた春の日。
私たち新入生一同はこの佼成学園高等学校で新たな一歩を踏み出すことに対し、大きな喜びを感じるとともに希望で胸が高鳴っています。今日まで、私たちの成長を見守り支えてくださった両親先生方、そして、本日このような素晴らしい入学式を挙行してくださった佼成学園関係者の方々、ご列席くださいました多くの皆様に心より感謝申し上げます。
思えば私は三年前、不安と希望を抱えながら、佼成学園中学校に入学しました。中学での三年間はとても充実したもので、私は部活に勉強に完全燃焼することができました。特に中学三年生でのニュージーランドターム留学は、とても貴重な経験になりました。私はこの留学を通して多くのことに気が付くことができました。
たとえば、その一つが他国の学生の勉強することに対する真剣さです。ニュージーランドの教室では、私たち以上にみんな必死になって英語を学ぼうとしていました。私はそのような彼らの姿勢に強く刺激を受けました。高校生活では、この留学で学んだことを大いに生かしていきたいと考えています。
これから私は佼成学園の校訓である「行学二道」の精神の下、部活動ではアメリカンフットボール全国優勝を目指します。勉強面では、今まで以上に英語の勉強に力を入れていきたいです。また、学校行事など、様々なことに挑戦していこうと決意しています。
きっとそこには楽しいことばかりではなく、時に苦しいこと、つらいこともあるとは思います。しかし、そのようなときは、先生や先輩方、そして、ここにいる仲間たちの力を借りて乗り越えていきたいと思います。
最後になりましたが、私たちは佼成学園ではの高校生活を、一日一日「一生懸命」に生きていくことをここに誓います。

【校長からのメッセージ】 平成29年度 入学式 学校長訓辞


平成29年度 入学式 学校長訓辞

 柔らかな日差しと、さわやかな風を感じる春の、この良き日に、ご来賓のご臨席を賜り、大勢の保護者の皆様のご出席のもと平成29年度、佼成学園中学校・高等学校の入学式が、挙行できますことを、心から感謝申し上げます。

 只今、合わせて322名の生徒諸君に佼成学園中学校、佼成学園高等学校への入学を許可させていただきました。
 新入生諸君、保護者の皆様、佼成学園への入学おめでとうございます。皆さんが佼成学園を選び、入学されたことを教職員一同、大変うれしく思うと共に、皆さんを成長させることのできるしっかりとした教育活動をしていく決意をしています。

 私は常々、本校の生徒たちに活動の中で「佼成学園をもっともっと、すばらしい学校にしたい」と言っています。私の言う「すばらしい学校」とは、生徒と教職員、すべての人が、信頼し合い、向上心のある活動の中で、人間性・学問・社会性・健康面などすべてに、大きく成長し、生徒全員が3年間の学校生活を、本当に満足して卒業できる学校を指します。
 皆さんが、多くのことを学び、大きく成長するために、意識してほしい精神が三つあります。それは、まず、「謙虚であること」。自分は未熟で、まだまだ、学ぶことが、たくさんあるという気持ちで活動に取り組むことが多くのことを学べることにつながるからです。次に、学ぶことに対して「素直であること」。素直であって、はじめて、人の話やアドバイスなど大切なことが、心に届き、本当の理解になり成長につながるからです。最後は、自分を学ばせてくれる人や環境に「感謝できること」。感謝のできる人間が、学んだことが身に付き、しっかり実行することができ、本当の成長ができるのです。皆さんには大きく成長できるように、この三つの精神を持ち続けて、学園生活を送ってほしいと思います。
 この精神を忘れないために、皆さんに実行してほしいことがあります。それは、学校に登校する際の校門や、授業が始まる時の教室で、謙虚に素直な心で、「お願いします」の礼を、下校の時の校門や、授業の終わりのあいさつで感謝の心で「ありがとうございました」。の礼を、心を込めて行ってほしいのです。この心からの謙虚・素直・感謝の礼が実行できれば、みんな大きく成長できると、私は信じています。
そして、まず今日の入学式にあたって、入学させていただいたことをご両親に「ありがとうございます」と、感謝の気持ちを伝えてください。また、佼成学園での、活動の目標や「頑張ります」の、決意もしっかり伝えてください。この感謝と決意の心を自分の初心としてスタートし、その初心を決して忘れないで活動して欲しいと思います。

 もう一つ、成長するための行動で、大切にして欲しいことがあります。それは、多くの出会いを大切にするということです。人間は自分一人では、充分な成長はできません。人間は多くのこととの出会いから、いろいろな影響を受けて成長します。その多くのこととは、人との出会いはもちろんですが、書物との出会いや体験・経験での出会い、芸術作品や人の何気ない言葉との出会いなど、たくさんのことがあると思います。君たちにとって、自分を変えてくれるような大きな出会いや、素晴らしい成長ができる大切な出会いは、人それぞれ違うので、いつ出会うことが出来るのか、何が自分にとって大きな出会いとなるのか分かりません。それを逃さないように、一つ一つの出会いを大切にして欲しいと思います。

 佼成学園は、このようなことを大切に考え、君たちを成長させてくれる、素晴らしい出会いを教育活動の中に、数多く提供することを心がけていきます。  
 私は君たちが謙虚に素直な姿勢で、出会いを大切にし、感謝をしながら、どん欲に学ぶことができれば、みんなが素晴らしい人間になれると、確信しています。ぜひ一つ一つの出会いを大切にし、学園の活動に積極的に取り組んでください。
 長々と堅い話をしましたが、多くのことを学び、成長することは、とても楽しいことです。また、楽しみながら、学ぶこともできます。皆さんには、この佼成学園で成長しながら、大いに楽しんでもらいたいと思っています。みんなで明るく元気に頑張っていきましょう。

 現在、日本では新しい教育改革が進みICT活用の授業やアクティブ・ラーニング、グローバル教育など21世紀型の教育が推進されております。本校でもその先陣を切って新しい教育にチャレンジし、ダイナミックに進めていきます。しかし教育界では、多くの問題も挙げられ、人間教育などとのバランスが難しい時代とも考えられています。
 しかし、私は、生徒・家庭・学校が信頼関係を作り、協力していけば、必ず素晴らしい教育活動ができると信じています。佼成学園は生徒の、心の成長を大切に考え、ひとり一人の目標が達成できるように、今まで以上の教育活動をしてまいりますので、ご協力をお願いいたします。


 簡単ではございますが、新入生諸君の新しい出発をお祝いし、皆さんの健闘を祈って、学校長訓辞とさせていただきます。本日はご入学、誠におめでとうございます。

2017/04/08

【中学】【高校】 平成29年度始業式

4月8日、平成29年度 始業式が行われ、新たな一年がスタートしました。
今年度より新たにお迎えした教員・講師の紹介を行った後、校長より年度初めの訓示を行いました。
訓示では、「授業の充実」が本年度のテーマとして示され、心を整え、謙虚な気持ちで授業に取り組むことを通して、行学二道の【学】の側面を強めていくことを確認しました。

Dsc_0398 Dsc_0389

Img_3042

Dsc_0405

2017/04/04

【吹奏楽部】 第6回 定期演奏会

4月1日、吹奏楽部第6回定期演奏会杉並公会堂 大ホールにて行われました。
元気で勇ましいメロディの『アルヴァマー序曲』で幕を開けた定期演奏会。
先日佼成学園を卒業したOBによる寸劇や、話題のCM曲やドラマ主題歌では会場全体が盛り上がりました。また、高校2年生の吹奏楽部「卒業式」も行われ、多くの方から温かい拍手をいただき、アンコールは恒例『威風堂々』にて終えることができました。
今年も多くのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

Dsc_0389

Dsc_0385

Dsc_0407

Dsc_0403

Dsc_0427

Dsc_0464

Dsc_0502

Dsc_0561

Dsc_0635

Dsc_0631